東京のオフィス移転業者徹底ガイド

東京のオフィス移転業者徹底ガイド

オフィス移転、業者選びから基礎知識まで【東京編】

頼れて安心! 東京のオフィス移転を任せたいNO.1

ポイント別おすすめオフィス移転業者TOP5!

他社より300万円以上安い業者も!「お得度」 1社に頼めば全部OK!「対応力」 機密の扱いを任せられる?「信頼性」
東京のオフィス移転業者徹底ガイド » 東京のオフィス移転業者を徹底検証! » アプライド

アプライド

作業料金の分かりやすい、物流出身のオフィス移転業者アプライドに関して、サービスの評価をしてみました。

東京のオフィス移転業者、アプライドを評価してみると・・・

アプライドの評価
お得度 対応力 信頼性
マル マル マル

アプライドは、オフィス引越・工事の専門会社として2011年(平成23年)に設立されたオフィス移転業者です。若い会社ですが、前身であるオフィス物流・倉庫会社の時代から、オフィス移転やレイアウト提案といった事業を手がけており、オフィス移転に関する経験則があります。運営会社は埼玉にありますが、サービスエリアとして東京をカバーしています。

大量の不用品処理や機密書類の廃棄が必要な場合に検討したい一社

アプライドの大きな特徴と言えるのが、作業料金の目安を詳細な項目ごとにWEBサイトで紹介している点です。
例えば、オフィス移転・事務所引越しで2トントラック1台を1日100km以内で8時間拘束した場合、26,000円から。廃棄物の処理料金が1kgあたり45円~60円程度。オフィス機密書類・文書の溶解処理料金がダンボール1箱あたり1,500円。置敷式OAフロア工事の費用が材料・工事費を含み1m2あたり4.480円といった具合に、明確な料金設定を見せています

なお、パック料金や割引プランといったものは特に設定していないようです。

もちろん実際のオフィス移転費用は個々の案件ごとに見積もりを取ってはじめて決定しますが、利用者が事前におおよその目安金額を算出できるようにしているというのは、評価できるポイントです。

また、移転先のオフィスレイアウトの図面作成を無料で提供している点もプラス評価できるでしょう。

もうひとつ大きな特色としては、同社は古物商許可を有しており、不要となったデスク類やオフィス用品、什器などの買い取りも実施しているという点があります。

こちらもWEBサイトで引き取り金額の目安が表示されており、例えばスチール製の片袖机なら、再利用品として引き取れる場合は1,500円 前後、再利用はできないがスチール資源として引き取る場合は300円前後、書庫・キャビネットなら再利用品としては2,000円 前後、資源としては600円前後といった具合です。

こちらも目安ではありますが、見積もりを依頼する前にある程度の予測が立てられる点が評価できます。ただし、OA機器やパソコン類の引き取りについては言及がありませんでした。また、元のオフィスの清掃や原状回復などについての言及はありません。

以上の通り、アプライドはオフィス移転に特化しており、料金プランも事前に把握しやすいという利点があります。特に、不用品処理や機密廃棄が大量にある場合には、候補の一つにしたい業者といえるでしょう。

アプライドのオフィス移転を利用した人の口コミ・評判

  • ネット上にアプライドの利用者の口コミは見つかりませんでした

アプライドのオフィス移転プラン例と料金例

プラン例

  1. オフィス引っ越し作業
    オフィスの広さや、希望額など要望に合わせたプランを自分で作ることができます。プロからの指導を受けている作業員が、ビル管理会社に徹底した作業をしてくれるので、安心して任すことができるサービスです。
  2. 家具 買取り・廃棄処理
    オフィスを移転することによって出てくる不要になる家具。移転が終了した後に、その場に居る作業員がそのまま担当をするので、別途料金がかからず、無駄な作業員代を出さずに済みます。
  3. デザイン・設計
    オフィスのデザインから設計を無料で作成してくれるサービス。企画から役職やの部屋などの設置場所や内装工事まで一括で担当してもらえます。
  4. パーテーション工事
    引っ越しの際に取り外し、移転先で組み立てることができます。現在使っているパーテーションをそのまま使用することで、費用を最低限に抑えることができますよ。
  5. OAフロア工事
    床の下には配線があり、その配線の切断を防ぐための床上げ作業のことを指します。予算やオフィスの雰囲気などに応じて選ぶことが大切で、こちらも簡単なシミュレーションを行うことができる。
  6. 電気・電話・LAN 配線工事
    業務内容に合わせて、よりよい配線設置施工をしてくれます。またビル内の設備条件をしっかりと下調べをしたうえで配置をしてくれるので、電話やLANケーブルの配置は心配ありません。

料金例

☆近距離トラック:8時間/100km

  • トラック
    • 軽(2.2㎡)18,000円
    • 2tS車(5.4㎡)26,000円
    • 3t車(8.8㎡)27,500円
    • 4tロング車(13.0㎡)37,000円
    • 大型車(20.7㎡)45,000円
  • 平トラック
    • バン車(1.8㎥)8,000円
    • 2tS車(11.0㎥)25,000円
    • 3t車(18.5㎥)27,000円
    • 4tロング車(27.0㎥)35,000円
    • 大型車(43㎥)43,000円

☆長距離トラック:100km以上

  • 軽(2.5㎡)26,000円~
  • 2tS車(5.4㎡)29,000円~
  • 3t車(9.4㎡)31,000円~
  • 4t ロング車(14㎡)41,000円~
  • 大型車(2.3㎡)51,000円~

☆作業員

  • 監督 24,000円
  • 班長 18,000円
  • 作業員 15,000円
  • 家具解組施工員 24,000円
  • 人員・資機材運搬 バン車 10,000円

☆梱包資材

  • ダンボール M(10枚)1,500円
  • ダンボール LL(10枚)3,000円
  • OA専用 ダンボール(1枚)300円
  • ストレッチフィルム(1本)1,500円
  • 布 テープ(1本)250円
  • クラフト テープ(1本)150円
  • PPヒモ(1本)1,500円
  • 移転 ラベル(1枚)15円
  • キルティング(1台)350円
  • 毛布(1枚)150円
  • エアーキャブ(1本)3,000円
  • 帯電防止エアーキャブ(1本)1,500円

アプライド Data

運営会社 アプライド株式会社
所在地 埼玉県さいたま市桜区栄和1-23-3
創業 2011年(平成23年)
保有許認可 貨物利用運送事業、古物商

オフィス移転をスムーズに終わらせるポイントは信頼できる業者を選ぶことです。
適切な料金プラン・スタッフの対応力・企業としての信頼性でオフィス移転業者を比較しました。

1位 アームコーポレーション

アームコーポレーション 割引プランの豊富さと、ワンストップサービスの対応力、操業35年以上の実績と信頼性で、アームコーポレーションが東京のオフィス移転業者ランキングの1位に選ばれました。
無料の即日見積もりを試す

2位 安田運輸

安田運輸 OA機器や精密機器の運搬の実績と、自社のリサイクル施設での機密処理の安全性で、安田運輸が東京のオフィス移転業者ランキングの2位に選ばれました。 問い合わせてみる

3位 スタームービング

スタームービング プロ野球東北楽天イーグルスのスポンサーとしても知名度の高いスタームービングが東京のオフィス移転業者ランキングの3位に選ばれました。 問い合わせてみる
Site map