東京のオフィス移転業者徹底ガイド

東京のオフィス移転業者徹底ガイド

オフィス移転、業者選びから基礎知識まで【東京編】

頼れて安心! 東京のオフィス移転を任せたいNO.1

ポイント別おすすめオフィス移転業者TOP5!

他社より300万円以上安い業者も!「お得度」 1社に頼めば全部OK!「対応力」 機密の扱いを任せられる?「信頼性」
東京のオフィス移転業者徹底ガイド » オフィス移転の前に知っておきたい情報 » よくあるトラブル

よくあるトラブル

オフィス引越しで起きがちなトラブルの事例をご紹介します。失敗例から原因と対策を学んで、トラブルなくオフィス移転を進めましょう

こんなことが…実際に起きたオフィス引っ越しトラブル集

オフィス移転は総務担当者も不慣れなことが多く、どんなに事前に十分な準備や計画を行っていたつもりでも、不測の事態が起こりえます。
具体的なトラブル事例として、下記のような例が挙がっています。

ケース1:複数業者とのやりとりでパニックになった

「限られた期間の中で、通常勤務と並行しながら移転業者、原状回復業者、配線工事業者、廃品回収業者など、それぞれ別の窓口と、何度も何度も連絡をこなさなければならず、パニックに近い状態となってしまいました」

【原因と対策】
発注をオフィス移転業者に一本化せず、個別の業者に依頼したために起きたトラブルです。
通常業務と引っ越し準備の同時進行は負担が大きいので、専門業者に一括して任せるのがおすすめです。

ケース2:作業が後手に回って予定が遅れた

「オフィス移転作業というものに全く経験がなかったため、何をいつまでにどうすればいいかを全く把握できず、行うことすべてが後手後手になってしまいました。結果的には、当初の予定より一週間も遅れてしまいました」

【原因と対策】
引っ越しに伴う作業の全体量が把握できておらず、スケジュール設定も甘かったために起きたトラブルです。
オフィス移転は、実際の引っ越し予定日の一年前から計画するのがベストと言われています。

ケース3:費用をケチりすぎて不具合が出た

「経費削減が厳しい制約となっていたため、サービスの質や丁寧さといったものを考慮せず、見積もり金額の安さだけで選んでしまいました。結果は移転後に不具合のオンパレード。対応に追われ業務に支障が出てしまいました」

【原因と対策】
業者選びを「額面の安さ」だけで選んでしまったために起きたトラブルです
オフィス移転業者を選ぶ時には、料金の額面だけでなく、サービス範囲が適正かどうかを確認しましょう。

移転前よりオフィスの作業効率が落ちた

「新オフィスのレイアウトを十分に検討せず、デスクや什器類を適当に配置してしまいました。その状況で、実際に業務を再開してみると、引っ越し前のオフィスよりも使い勝手や仕事の効率が低下という本末転倒な結果に。結局、レイアウトやり直しの二度手間になってしまいました」

【原因と対策】
事前に新オフィスのレイアウトを充分に検討しなかったために起きたトラブルです。
新オフィスで実際に業務を行う際の「作業動線」をシミュレートしてから、レイアウト配置を行うべきです。
オフィスレイアウトのプランニングもを提供する移転業者を選ぶという選択肢もあります。

電気やネット回線のトラブルが頻発した

「事前に電気容量やネット回線の状況をしっかり確認しなかったため、ブレーカーが上がってしまったり、回線が途切れるなどのトラブルが頻発。慌てて、対応する羽目になり、ちゃんと確認しておけばよかったと後悔しきりでした」

【原因と対策】
新オフィスと現オフィスの回線周りの違いをあらかじめ確認しなかったために起きたトラブルです。
電気・電話・ネット回線工事を一括提供する移転業者を選べば、移転前の確認と対策を任せられます。

スムーズな移転は適切な業者選びから

以上のように、オフィス移転にともなうトラブルはさまざまですが、いずれも「経験や知識の不足」が原因という共通点があります。トラブルを防ぐためには、専門の移転業者に依頼するのが賢明です。

一般的な総務担当者がオフィス移転を何度も経験することはまれですが、専門業者はさまざまな規模と業種の会社の移転作業を何件も手がけているので、トラブルを予防するノウハウが蓄積されています。

業者によっては、運搬などの引っ越し作業だけでなく回線・電気工事やオフィスレイアウト案の作成、元オフィスの原状回復や清掃などをワンストップで提供しているところもあります。移転作業に関する窓口を一本化することによって、作業の効率化と、確認モレや作業モレの予防ができます。

また、作業をワンストップで依頼することにより移転業務の負担が軽減できるので、通常業務への影響というトラブルも抑えられるでしょう。

オフィス移転をスムーズに終わらせるポイントは信頼できる業者を選ぶことです。
適切な料金プラン・スタッフの対応力・企業としての信頼性でオフィス移転業者を比較しました。

1位 アームコーポレーション

アームコーポレーション 割引プランの豊富さと、ワンストップサービスの対応力、操業35年以上の実績と信頼性で、アームコーポレーションが東京のオフィス移転業者ランキングの1位に選ばれました。
無料の即日見積もりを試す

2位 安田運輸

安田運輸 OA機器や精密機器の運搬の実績と、自社のリサイクル施設での機密処理の安全性で、安田運輸が東京のオフィス移転業者ランキングの2位に選ばれました。 問い合わせてみる

3位 スタームービング

スタームービング プロ野球東北楽天イーグルスのスポンサーとしても知名度の高いスタームービングが東京のオフィス移転業者ランキングの3位に選ばれました。 問い合わせてみる
Site map